正社員募集中

シュリンプノート/エビ輸入11月13・8%増、通期でも前年超え

2017年1月10日

 財務省がこのほど発表した11月の通関統計によると、全エビ類の輸入量は13・8%増の2万3948トン、金額では9・0%増の290億2700万円。累計も4・5%増の20万5356トン、金額は7・3%減の2400億1100万円となり、2015年までの減少傾向から回復する見通しになった。ただ、単価安に支えられての数量回復だけに、金額面では前年割れとなりそうだ。

「エビ類の輸入実績(2016年11月)」本紙参照