サンマ資源も形も「かなり厳しい」JAFIC研究会

2019年9月5日

 漁業情報サービスセンターは2日、東京・豊海センタービルでJAFIC漁業情報研究会「今後の動向を探る」を開催、渡邉一功漁海況部副部長・漁況グループリーダーが今年のサンマ漁を「資源が少なく、分布が東に偏っている。1歳魚の割合も太り具合も昨年よりよくない。かなり厳しい年になりそうだ」と説明した。[....]