正社員募集中

サンマ来遊量多く大型、水産庁が長期漁海況予報発表

2018年8月2日

 水産庁は7月31日、2018年度サンマ長期漁海況予報を発表した。漁期全体の来遊量は前年を上回る見通し。親潮第1分枝の南限は平年並みかやや南に偏ると予測されることから魚群の南下を妨げず、9月中旬には近海の色丹島周辺に漁場が形成されるもようだ。魚体は年齢組成からおおむね29センチ以上の割合が前年に比べ高く、平均体重も大きいと予測される[....]