サケ・マス情報/冷サケフィレー10月輸入増加、累計ではマイナス

2018年12月20日

 財務省の1~10月通関統計によると、冷凍サケ・マスのうちフィレー製品の輸入はサケ類が微増、マス類が減少で推移した。10月の輸入実績は、アトランティック中心のサケ類が2207トンで前年同月を23・2%上回ったほか、マス類も1715トンで59・8%急増し、好調な搬入を維持。[....]