サケ・マス情報/チリギン900円固める、フィレー新物10ドル超も

2017年3月24日

 冷凍チリギンの価格高騰が止まらない。ドレス原料はすでに900円台を固め、3年前に付けた近年の最高値だった870円をとうとう抜いてしまった。来年度のギンのフィレーが10・50ドルで成約したとの情報も伝えられ、異常とみられる価格水準が次第に“常態化”しつつある。関係者によると、直近の冷凍チリギン(ドレス=D)の国内相場は、手持ち筋の売りで現物のキロ910円(プレミアムナンバー①4~6ポンドサイズ)が弱含むどころか900円台を固めつつある。[….]

「冷凍チリギンの月別輸入状況(2017年1月)」本紙参照