サケ・マス情報/チリギン新物成約順調、ドレスは12トンか。

2017年4月21日

 新物チリギン(冷凍)の成約が進んでいる。大手生産者の中には、すでに「日本向け完売」を示唆するパッカーも現れたほど。成約価格もスタート時点から押し上げられており、増産を警戒しながらも“自己責任”によるシーズン買い付けに走っている。このところいささか過熱感を帯びており、これ以上の高値追いに警戒感が募っている。[….]

「冷凍チリギンの月別輸入状況」本紙参照