サケ・マス情報/アラスカ7月第3週、不漁年マス除き順調

2016年7月21日

 米国アラスカのサケ・マス漁は、ブリストルの最盛期に当たる7月第3週の10~16日にベニザケ来遊のピークを迎えたとみられる。キングと不漁年のマスが低調な以外はおおむね順調に推移している。米国アラスカ漁業狩猟局(ADF&G)の集計によると16日現在の全魚種全体の漁獲量は5863万尾で、前年同期を25・3%下回っている。不漁年のマスが昨年の4割にとどめているためで、ベニ、ギン、チャム(シロザケ)はおおむね前年並み。[….]

「ブリストル湾のベニザケ水揚げ推移」「アラスカ州サケ・マス漁獲推移(7月16日現在)
「カナダBC州のサケ・マス漁獲推移」本紙参照