サケ・マス情報/アラスカ2億尾回復へ、マス豊漁増産もベニ4000万尾に原産か

2017年3月21日

 米国アラスカ漁業狩猟局(ADF&G)の予想によると、5魚種全エリアの合計予想値は2億433万尾で、昨シーズンの最終実績である1億1252万尾と比較して81・6%の増産。ベニは主砲ブリストル湾が2747万尾と昨年より1000万尾少なく、全体では4087万尾と2割以上少なくなる見通し。マスが豊漁年のため全体で2億尾を超す商業漁獲が予想されている。

「アラスカ州サケ・マス2017年予測と16年実績」「アラスカ鮭鱒漁獲推移(1878~2016年」本紙参照[....]