正社員募集中

コ・マネジメント有効性講演、全漁連が資源管理講習会

2019年2月20日

 水産研究・教育機構中央水産研究所の牧野光琢漁業管理グループ長は15日、東京で開催された「資源管理計画等普及講習会」(JF全漁連主催)で「わが国漁業の特徴とコ・マネジメント」について講演。世界の中の日本漁業の位置付けや漁業ルールの歴史を紹介し、アジア漁業の代表例である日本漁業のルールづくりには、政府と漁業者が協力する「コ・マネジメント(共同管理)」が有効だと強調。[....]