コンブ生産回復へ採取体制など若手集め懇談、道振興協

2016年12月13日

 北海道昆布漁業振興協会(川崎一好会長)は8日、札幌・水産ビルで、将来のコンブ漁業を担う若手生産者を集め、「昆布漁業に関する懇談会」を開催した。コンブ着業者の高齢化と後継者不足が深刻化する中で、減産傾向が続くコンブ生産量を回復させるためには、産地ごとにどんな課題があり、その解決にはどんな取り組みが必要なのかについて、活発に意見を出し合った。[....]