コンブ情報/羅臼天然元揃が妥結、一・二等据え置きで三等以下が上方修正

2018年10月5日

 羅臼天然元揃コンブの値決め会が2日に行われ、即日妥結した。走一等と走二等は前年同一価格、走三等以下は2~3%上方修正することで合意した。羅臼天然コンブの生産量は若干減産となる見込みで、上場数量も46トンと前年より9トン少なかった。三、四等が主体で、全体の56%を占める。[....]