コンブ情報/利尻第4回、天然一等は不調

2016年12月5日

 JF利尻漁協の第4回コンブ入札会が11月29日に行われ、鴛泊、鬼脇、仙法志、沓形の4地区から天然コンブ1486個、21・9トンが上場された。3地区から長切一等が40個上場されたが、いずれも不調。二等は4地区とも前回より3%ほど値下げ、三等元は8~9%ほど値上げとなった。 今回の利尻漁協の入札会をもって、道北リシリ系コンブの入札は全漁協終了した。[....]