正社員募集中

クロマグロ違反和歌山など新たに3県、無承認や未報告

2017年3月14日

 水産庁は10日、太平洋クロマグロ資源管理の順守・徹底に関する調査結果を取りまとめ、延べ12県で無承認操業や漁獲量の未報告を確認したと発表した。無承認操業は2月3日の中間取りまとめで公表された長崎、静岡に続き、新たに和歌山で確認。数量は3県で合計13・6トンとなった。漁獲量の未報告および報告内容の誤りは新たに長崎と三重で判明。9県で合計118・5トンとなった。[....]