正社員募集中

クロマグロ管理、水産庁が採捕可能量13府県に提示 

2018年6月13日

 水産庁は11日、操業自粛を要請している太平洋クロマグロの小型魚(30キロ未満)管理において、5月15日時点で配分量を残す府県に対し、採捕可能な数量を示した。青森県0・9トン、石川県0・6トン、長崎県2・2トンなど13府県で合計5・7トン。[....]