クロマグロ日本海生まれも高水準、水産庁が加入量速報

2017年12月26日

 水産庁は22日、太平洋クロマグロの2017年生まれの加入量水準を「17年の日本海生まれの加入量は、これまでの調査期間(13~16年)の中では高水準である可能性が高い」と発表した。南西諸島海域生まれの加入量も、調査開始以降では比較的高水準と推定されており、産卵場とされる両海域で昨年を上回る加入の回復傾向が示された。[....]