水経セミナー・集いのご案内

オ海毛ガニ許容漁獲230トン減で過去最低870トン

2019年2月5日

 3月から始まる今期のオホーツク海毛ガニかご漁の許容漁獲量が前年比230トン減の870トンに決まった。低位にある資源状態の回復が進んでいないためで、1974年の許容漁獲量制導入以降、初めて1000トンを下回り、最低数量となった。1日に札幌市で行われた「オホーツク海毛がに漁業協議会」の全体会議で道が漁業者側に報告した。[....]