正社員募集中

オホーツク毛ガニ、5月の漁獲伸び悩み単価は高止まり

2017年6月2日

 オホーツク沿岸の毛ガニかご漁は、5月20日現在、宗谷管内、オホーツク管内合わせて前年同期比1%減の940トン(道集計、速報値)となった。漁はオホーツク管内だけで5月中旬の累計は前年同期比7%増の360トン、許容漁獲量達成率は62%。漁獲がまとまりを欠く中、魚価は高止まりしており、累計平均は22%高のキロ4095円。5月10日時点から、さらに5円上昇した。[....]