ウナギ稚魚4割安のキロ109万円、早期採捕が好影響

2017年7月5日

 水産庁が3日にまとめた2017年漁期(16年11月~17年10月)の「ニホンウナギ稚魚の池入れ数量と取引価格の推移」によると、今期日本国内に池入れされた稚魚19・5トンは、平均でキロ109万円(前年比60%)で、近年では好漁年とされた14年漁期(92万円)に次ぐ低水準。[....]