ウナギ情報/7月の池入れ異種ウナギ最多の7・6万尾、

2019年9月9日

 水産庁は5日、ニホンウナギ稚魚およびその他の種のウナギ(異種ウナギ)の、2019年漁期(18年11月~19年10月)における7月末時点の池入れ数量を公表した。それによると漁期を終えているニホンウナギは変動なく15・2トンだったのに対し、異種ウナギ種苗は7月単月で、今漁期最多の7・6万尾の池入れが認められた。

「都道府県別ニホンウナギ稚魚の池入れ実績(2019年7月末)」本紙参照」[....]