正社員募集中

ウナギ情報/(3月輸入)活は中国減少続く、米国物試行の動き

2019年5月17日

 財務省の貿易統計によると3月の活鰻輸入は中国が438トン(13%減)で、3か月連続で前年割れした。ニホンウナギのシラス池入れ不足を背景に先細り感が出て、日本国内での需要はあるものの出荷がセーブされ始めている。直近の活鰻相場も値をじりじり上げ、状況は厳しさを増している。

「輸入活鰻(中国・台湾)の年度別/月別輸入推移」本紙参照[....]