ウナギ情報/蒲焼で処分売りが加速

2020年4月9日

 ニホンウナギの稚魚が3年ぶりの好漁となったことを受けて台頭した先安観を背景に、ウナギ蒲焼の取引価格が急落している。好漁の稚魚に由来する原鰻の出荷は半年~1年以上先になるために供給増は先だが、手持ち在庫の処分に追われている。しかし、新型コロナウイルス絡みで

「中国産加工ウナギの年度別/月別輸入推移」本紙参照[....]