ウナギ情報/活鰻輸入(4月)中国が昨夏の金額上回る、単価上昇で台湾は失速

2018年6月7日

 財務省の貿易統計にみる2018年4月のウナギ輸入のうち、活鰻は中国が518トン(前年同月比35%増)、台湾が173㌧(10%減)で、合計で691㌧と20%増。台湾産は前年割れに転じたものの、中国産の4月の金額20億2241万円で前鰻年度の最需要期であった7月を上回った。

「中国産加工ウナギの年度別/月別輸入推移」「輸入活鰻(中国・台湾)の年度別/月別輸入推移)」本紙参照[....]