正社員募集中

イワシで国産魚粉確保、全海水が自民養殖懇話会で要望

2018年3月30日

山本養殖懇会長(右から2人目)に 要望書を手渡す長元全海水会長 。同じく山本公一議員( 右端)に 要望書を手渡す竹田英則副会長

 自民党養殖漁業懇話会(山本有二会長)は28日、東京・永田町の党本部で会合を開き、全海水の長元信男会長が餌飼料の安定確保に関して業界要望書を手渡した。要望では17年度補正予算で確保された生餌供給安定対策支援事業の継続、マイワシの漁獲が増加していることから国産魚粉を確保するための仕組みづくり、低魚粉化飼料の開発の必要性を訴えた。[....]