イカ生鮮は3割減・冷凍4割減の不漁、価格も2割高騰

2017年9月15日

 スルメイカ漁が生鮮、冷凍ともに記録的な不漁だった昨年を下回るペースで推移している。漁業情報サービスセンター(JAFIC)によると、全国主要調査港における8月水揚量は2600トン(前年同月比53%減)、1~8月の累計水揚量は1万2493トン(前年同期比29%減)。1~8月の平均価格はキロ545円(18%高)で15年以前の300円前後に比べ、2倍近くの水準まで高騰。[....]