水経セミナー・集いのご案内

アラスカサケ・マス漁/昨年同期を上回わる推移

2014年7月8日

 アラスカのサケ・マス漁は、ブリストル湾のベニザケ来遊が好調に推移していることで、全体的には昨年同期を上回って推移している。ただ、地域差、魚種による増減格差が開いており、まだ今年の傾向は読み取れない状況といえる。

 米国アラスカ漁業狩猟局(ADF&G)の集計による8日現在の漁獲量は、全魚種合計で4079万9000尾となり、前年同期を16・2%上回っている[….]

「ブリストル湾のベニザケ水揚げ推移」本紙参照[....]