正社員募集中

アオザメ規制が焦点、17日からCITES締約国会議

2019年8月14日

 絶滅の恐れのある野生生物の取引を規制する「ワシントン条約(CITES)」の第18回締約国会議が17日からスイス・ジュネーブで始まる。日本で食用として利用されているアオザメや、沖縄などに生息し輸出品目でもある熱帯性ナマコ類の付属書Ⅱへの掲載などを協議。28日まで。[....]