どうみる日本の水産改革、アリソン教授に聞く㊤

2019年5月22日

 次代につなげるための改革を掲げて改正漁業法が成立した。世界各地の小規模水産業などを調査し、漁業と人権問題を専門とするエドワード・アリソン米ワシントン大学教授(国連食糧農業機関〈FAO〉委員)に、日本の水産改革をどうみるか、インタビューした。[....]