おさかな学習の担い手が経験や意見交換、大水が交流会

2017年2月7日

 国産水産物流通促進事業「おさかな学習会講師交流会」(大日本水産会魚食普及推進センター主催)が3日、東京・港区の三会堂ビルで開かれた。同会が実施している「小学校おさかな学習会」の講師登録者や魚食普及に関心のある30人超が参加。アクアカルチャーの青木宏樹氏やミナトフーズの阿部覚企画室室長、国産水産物流通促進センターの平中哲郎氏ら9氏が事例を報告、同会が学習会内容を紹介した。[....]