荷受扱い(札幌12月)/年末の扱いも低調

2020年1月16日

札幌市中央卸売市場水産物部の昨年12月の取扱高は、7494㌧(前年同月比4・2%減)、116億6100万円(7・9%減)と数量、金額ともに前年を下回った。これにより昨年は1月から12か月連続で数量、金額が前年対比マイナスを記録。

「札幌市場の取り扱い(2019年12月)」本紙参照[....]