「鰤王」など直販経路拡大へ、渋谷のフレンチレストランで商談会

2017年3月6日

クリックで画像を大きく表示します

活発な商談会

 JF東町漁協のある鹿児島県長島町は「鰤王」などの食材を宣伝し直販経路の拡大を目的に1日、東京・渋谷のフレンチレストラン、モノリスで商談会を行った。東町漁協で養殖している「鰤王」や天然のタコ、アオサなどを使ったフランス料理が並び、おいしさを肌で感じたレストラン経営者やシェフらが仕入れ方法を確認する姿もみられた。
 商談会には「鰤王」のしゃぶしゃぶ、タコのピラフ、シマアジのカルパッチョのほか、デコポンや赤土バレイショ、焼酎「さつま島美人」を使った色鮮やかな料理が並んだ。商談会前後には一般客も対象にした立食パーティーを開き、長島食材のおいしさをアピール[....]