「高知カツオ県民会議」が発足、資源管理など論議

2017年2月14日

 「高知カツオ県民会議」が4月10日午後3時から、県民文化ホールで設立シンポジウムを開催し、正式に発足、本格的な活動を始める。県内漁業関係者だけでなく、飲食や観光など県内企業の経営者や大学、県なども参画する県民組織となり、高知のカツオの資源回復や食文化の発信などに取り組む。[....]