水経セミナー・集いのご案内

「窒素凍結」で発明賞、若山・昭和冷凍プラント社長

2018年5月23日

 釧路市の冷蔵設備メーカー・昭和冷凍プラントの若山敏次社長が17日に発表された公益社団法人発明協会の「全国発明表彰」で、冷凍品の「冷凍焼け」を防ぐ「窒素凍結」技術により「発明賞」を受賞した。若山社長はイワシやサバなどに「特に有効な凍結方法」と普及に取り組んでいく考え。[....]