正社員募集中

「海鮮焼きいかが」、東卸が「豊洲水彩まつり」に出展

2017年10月3日

 東京・豊洲地区住民の憩いの場として再整備された東雲運河(東電堀)で9月30日、「豊洲水彩まつり2017」が開かれた。通算8回目で、東電堀を会場としたのは初。水辺を利用したさまざまな催しが開かれる中で、改めて移転が決まった豊洲市場の風評対策と魚食普及を目指して、築地市場の水産仲卸でつくる東京魚市場卸協同組合(東卸)が初出展した。[....]