「北海道漁船リース」設立、オール北海道が事業体

2016年7月4日

 「浜の担い手漁船リース事業」のリース事業体となる一般社団法人・北海道漁船リースが1日、設立登記を済ませた。今後、事業の具体的推進に向けて動き出す。道漁連と道信漁連が発起人となって設立、理事に川崎一好道漁連会長ら4人が就任。代表理事は川崎会長が務める。事務局は道漁連に置く。[....]