「冷凍食品が主役に」、伊藤冷食協会長が懇談で展望

2017年8月4日

 日本冷凍食品協会の会長を務める伊藤滋マルハニチロ㈱社長は2日、就任1年にあたり冷凍食品新聞協会の懇談に出席。好調な冷凍食品分野の現状と将来展望について「技術に支えられたおいしさが、冷凍食品を将来の食卓の中心に据える。供給体制の規格・配送面でのコストカットが重要」と語った。[....]