「八戸前沖さば」認定開始、脂肪乗りマサバ6日から

2016年10月24日

 三陸を代表するブランド魚「八戸前沖さば」でメーンとなるマサバの認定が6日からとなった。「八戸前沖さばブランド推進協議会」が20日、八戸で「認定出発式」を行った。今期は粗脂肪分がなかなか目安値に達しなったが、6日に水揚げされたマサバが15%を超えたことから認定開始を決めた。[....]