正社員募集中

「全国豊かな海づくり大会秋田大会」ポスターが完成

2019年7月19日

クリックで画像を大きく表示します

ハタハタなどが日本海から跳び出すデザインで「豊かな海」を表わすポスター

 9月に秋田県で初開催される「第39回全国豊かな海づくり大会あきた大会」のポスターが完成、県が12日に公表した。B2判フルカラー。計4200枚を作製し1100枚を県内、3100枚を県外に配布する。県の魚であり最重要魚種のハタハタを中心に、秋サケ、マダラ、カレイなどの主要な漁獲魚種が秋田沿岸の日本海から跳び出す生き生きとした姿で「豊かな海」を表現した。[....]