「三陸ブランド」初の検討委、海外特化など戦略探る

2016年8月2日

 「三陸ブランド」構築に向けた具体策を議論する検討委員会の初会合が7月29日、仙台市内で開かれた。地域を代表する経営者、識者ら約30人が出席。定義や売り込み先など活発に意見を交わした。来年1月までに報告書をまとめ、「広域連携」「輸出拡大」「三陸復興」の促進を図る。[....]